忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



仕事柄キャッチフレーズというものを考える必要があったりします。
しかし、このキャッチフレーズなるものが中々に曲者で、いざ考えるとなるとかなり厄介だったりします。
短い文の中に明確に伝えたい事柄を織り交ぜる。
長すぎてはダメ。
短くても内容が薄っぺらではダメ。
それでいてある程度インパクトもなくてはダメ・・・。
明確でいて簡潔で印象深くなる物・・・。
専門のコピーライターと言うわけでもないので試行錯誤の連続です。
「いいと思ったものが後で見返してみると・・・」
「以前はダメだと思ったものが後になると思いの他いいのでは?」
なんて事はしょっちゅうでした。

こうしてキャッチフレーズなる物を考えていると歴史上の名言なんていうのは結構すごいものです。
例えば明智光秀の「敵は本能寺にあり!」なんていうのもすごいものです。
一兵卒にまで畏怖の念を抱かせていた織田信長を討つにあたって、明智光秀のこの一言は明確に目的を伝えると共に全軍を奮い立たせたといわれています。
これを受けて「明智光秀は日本で最初のコピーライター」と賞する歴史家もいます。
日露戦争の際の「天気晴朗なれど波高し!」なんていうのも深い意味があったりします。
波は高くて標準には困難だが天候は良く目標を見落とす事はない。猛訓練を重ねた我らに利あり!故に陸の上から余計な指示を出さずに我らに任せて下さい。
という意味が込められていたそうです。

上記のような歴史に残る名言とまではいかないものの、「うまい言葉の言い回し」ぐらいはできるようになりたいものです。
そんな訳で最近では街中の広告なんかも意識して見るようにはなったのですが、まだまだお勉強中の身です。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]