忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[255] [254] [253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



台湾の「双十節(清朝を倒した辛亥革命記念日)」であった10日、台北の総統府前で祝賀式典が開かれ、独自開発の新型ミサイル等の最新兵器や主力部隊を披露する軍事パレードが行われました。
台湾で軍事パレードが行われるのは李登輝政権下の1991年の16年ぶり。
独立志向の強い陳水扁政権では初めての軍事パレード。
台湾を武力統一するために軍備を拡張する中国をけん制するために、台湾の防衛力と意思を内外に示す狙いがあるとされています。
パレードでは独自開発の新兵器として、台湾海軍初の超音速対艦ミサイルで、成功級フリゲート艦に搭載する「雄風3型」と、弾道ミサイルを迎撃可能な地対空ミサイル「天弓3型」が初めて公開されました。
空軍からはF16やミラージュ2000、台湾製の「経国号」等の主力作戦機が全て参加。
一方で上海や香港を射程におさめるといわれている自主開発の巡航ミサイル「雄風2E型」の公開は見送られた。
同ミサイルは防衛兵器ではなく攻撃兵器であるため中国を刺激したくない米国への配慮から公開が見送られたとされています。

この軍事パレードというものは昔でいうところの「東側」の国がやると前時代的に映ったりもするのですが、「西側」がやるとそうでもなく映ったりするのが不思議ですね?
もっとも私の勝手な偏見であるとはおもうのですが・・・。
なんにしてもこれらの軍事兵器がパレードで華やかに公開されるだけですめばいいですね。
単なる「ショー」で終わってくれるのであればカメラの被写体としてはもってこいかな?

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]