忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78] [77] [76]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



現在安部首相が米国に公式訪問中。
首相就任後半年以上間を空けての初訪米は結構まれな事らしいです。
それはさておき首相の海外訪問といえば政府専用機が使われます。
今回はその政府専用機の事について・・・。

「政府専用機」
皆さんも名前ぐらい耳にした事ありますよね?
日本の首相や天皇陛下が外遊する時等に使用される大型旅客機の事です。
機体はB747-400を使用しており、アメリカ合衆国のVC-25(B747-200)・通称エアフォースワンが「空飛ぶホワイトハウス(又は空飛ぶペンタゴン)」と呼ばれているのにあやかって「空飛ぶ首相官邸」などともいわれています。
ただし政府専用機というのも通称で、正式には「B-747 特別輸送機」といいます。
また、天皇陛下が登場する場合は御召機、又は御料機とも呼ばれたりします。
当初は政府が自衛隊に運用を依頼するかたちであったが、1992年4月に自衛隊に管理移管され北海道・航空自衛隊千歳基地特別航空輸送隊に所属しています。
ですからパイロットから室内乗務員にいたるまで自衛官が担当しています。
現在政府専用機は2機ありますが、これは常に2機同時に運用しており(緊急時の代替機として常に随伴)1機が単独で運用される事はありません。
主要目的は上記のごとく政府要人の外遊や天皇陛下の海外訪問などに使われたり、緊急時の在外邦人の救助や国際緊急救援活動、有事における自衛官の緊急輸送等が挙げられます。
機内は貴賓執務室、秘書官室、会議室、事務室、随行員室、一般客室などからなっていて、従来のジャンボとは大きく違ってきています。なにせ機内で記者会見が行われたりするぐらいですからねぇ・・・。

我々一般庶民には縁のない機体ですが、邦人救出の際なら利用可能。
一生縁遠い方がいいですね・・・。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
千歳基地
千歳基地(ちとせきち、JASDF Chitose Airbase)は、千歳飛行場にある航空自衛隊と民間との共用飛行場です。基地司令は第2航空団司令が兼務します。航空自衛隊基地としては、米軍から返還後1957年開庁しました。航空自衛隊にとっては、日本の北端部を担当する部署であり、ロシアと対峙する最前線の基地であります。東側(18L/36R)滑走路の北側には、滑走路の移動に伴ってできた900mもの着陸帯が取られており、実質4,000m級であります。ただし、千歳市街地に隣接している...
URL 2007/07/27(Fri)08:48:29
忍者ブログ [PR]