忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[767] [766] [765] [764] [763] [762] [761] [760] [759] [758] [757]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



[ソウル/国連 5日 ロイター] 
北朝鮮は5日、国際社会の制止を振り切って長距離ロケットを発射した。
これを受け、国連安全保障理事会は緊急会合を開催したが、対応策をめぐって合意には至らなかった。北朝鮮は「衛星の打ち上げ」は成功し、革命歌を流しながら地球を周回する軌道に乗ったと発表した。
一方、米国や韓国は、長距離弾道ロケット「デポドン2号」を軌道に乗せることには失敗した、との見解を示した。

オバマ米大統領は「今回の挑発行為によって、北朝鮮は国際的な義務を無視するとともに明白な自制の呼び掛けを拒否し、自国を国際社会から一段と孤立させた」と非難した。

一方、北朝鮮に近い中国とロシアは、あらゆる国に対して冷静さと自制を保つよう訴えた。

国連安保理は5日午後にニューヨークで緊急会合を開いたが、中国とロシアは従来から北朝鮮に対する新たな制裁が盛り込まれる決議案には拒否権を発動する構えを示しており、具体的な対応策では合意できなかった。

西側の外交筋によると、中国とロシアは安保理の反応を穏やかなものとするよう求め、ベトナムとリビアがそれを支持した。

持ち回りで安保理の議長国を務めたメキシコのヘラー国連大使は、記者団に対し「問題の緊急性に鑑み、安保理による適切な対応について協議を続けることで合意した」と語った。

米国のライス国連大使と日本の高須幸雄国連大使は、明確かつ断固たる対応が必要だと主張。
新たな決議の採択を求めた。
それに対し、中国の張業遂国連大使は「対応は慎重でバランスの取れた」ものでなければならない、との考えを示した。

フランスのリペルト国連大使は、ロシアや中国を含むすべての安保理メンバーに対し、北朝鮮を非難することで一致するよう求めた。

北朝鮮によるロケット発射は、オバマ米大統領にとって、核兵器を保有したいという野心を持つ北朝鮮に対処する上で初めての大きな試練となる。

オバマ大統領は訪問先のプラハで、米国の核兵器を削減する意向を表明するとともに、すべての核兵器保有国に対して軍備削減を要請。
そのうえで、北朝鮮を「非核化」する交渉に引き続きコミットしていく考えを示した。

韓国は北朝鮮の行為を「無謀な」行動だと非難。
北大西洋条約機構(NATO)も「非常に挑発的」だと指摘した。

フランスのサルコジ大統領は「可能な対応は一つしかない。それは、国際的なルールを尊重しない体制に対して国際社会が一致して処罰を与えることだ」と述べた。

米ホワイトハウスのギブズ報道官は、クリントン国務長官が日本、韓国、ロシア、中国との間で、この問題について議論したいとの考えを示した。

アナリストは、ロケット発射について、健康問題が懸念される金正日総書記の権威を高める効果があるとみている。

韓国中央通信(KCNA)によると、金総書記はロケット発射の指令センターで発射を見守ったという。

やはりとは思っていましたが、とうとう打ちましたね。
実質的な被害はないものの、世界の安定を損なう今回の打ち上げ。
国連で明確な制裁をするべきでしょうが、おそらくは「足並みそろわず・・・」なんて事になりそうですね・・・。
特に日本にとっては国防の最優先事項なのでしっかりした制裁決議がほしいものです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]