忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[433] [432] [431] [430] [429] [428] [427] [426] [425] [424] [423]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008年4月11日、時速350kmで走行可能な新型車両CRH3が完成、河北省唐山市で鉄道部の劉志軍(リウ・ジージュン)部長による試乗が行われたと中国新聞社が伝えた。
従来型の中国版新幹線「調和号」は最高時速250km。
新型車両はこれを100kmも上回る最高時速を実現した。
同車両はドイツ・シーメンス社の技術をもとに中国企業が生産したもので世界最先端の性能を誇る。
五輪前に開業する北京・天津間高速鉄道に投入される。
新型車両は1編成8両からなり、一等車1両、二等車6両、食堂付き二等車1両から編成される。
2009年末までに57編成が製造される予定だ。
マルチメディア設備、車椅子保管場所、障害者用トイレなどの施設も充実しているという。

中国もいよいよ高速鉄道の分野に本格的に取り組むのでしょうか?
日本でも新幹線と飛行機の利便性合戦があったり、アメリカでこれといった高速鉄道がなかったりするように、中国の国土の広さを考えると飛行機に力を入れた方のがいいような気もするのですけどね。
しかし、試乗が始まったばかりのものをオリンピック前に実用運行なんてしても大丈夫なのでしょうか?
オリンピックに合わせて慌てすぎている気もするのでちょっと心配です。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]