忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432] [431]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2010年に奈良県で開かれる平城遷都1300年祭のマスコットキャラクター「せんとくん」の宣伝効果が約15億円に達したと、大阪府立大経済学部の荒木長照教授らが試算した。
市民からの「かわいくない」などの反発が思わぬ好結果につながった格好だ。
せんとくんは頭にシカの角を生やした童子をイメージした男の子。NHKと民放キー局の28番組で計1時間52分2秒取り上げられ、広告料に換算すると14億6959万167円、新聞では全国紙の記事段数などから1333万1019円とはじき出した。
せんとくんの制作経費は1018万円。平城遷都1300年記念事業協会の広報担当者は「期待以上の効果」と苦笑いしている。

色々な意味で有名になってしまった「せんとくん」。
senntokunn-1.jpg









・・・確かに「かわいい!」とは言いがたいですよねぇ・・・。
他にもこんなポーズもあります。
senntokunn-2.jpg



シンキングせんとくん?






senntokunn-3.jpg


ウォーキングせんとくん?







senntokunn-4.jpg

スリーピングせんとくん?





まあ私もこうしてブログに取り上げているぐらいだから、「平城遷都1300年祭」の宣伝効果としては皮肉にもバッチリといえるかもしれません。
この「せんとくん」話題がなければ「平城遷都1300年祭」の事を知らなかったでしょうしね。
それにしても驚きなのが「せんとくん」の制作費が1018万円というところ。
「おいおい!これが1018万円か!?鳥山明とかに頼んだ方が安くて話題性もあるんじゃん?」
といった感じ。
皮肉にも1000万円をはるかに上回る宣伝効果をあげているけどこれってやっぱり税金からの出費ですよね?
・・・うーん、今回は結果論としてよかったかもしれないけど、税金の浪費の仕方にも問題がありそうですね。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]