忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[650] [649] [648] [647] [646] [645] [644] [643] [642] [641] [640]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



大阪市鶴見区の市立汎愛高校剣道部で今年6月、顧問の男性教諭(54)が部員の女子生徒(3年)の顔を約10回平手打ちし、1カ月の重傷を負わせていたことが分かった。
さらにこの教諭が、過去2年間に担当学級の生徒5人に体罰を与え、うち1人は耳の鼓膜が破れたことも判明。
教諭は校内調査に一連の体罰を認めているといい、市教育委員会は教諭本人から事情を聴いたうえで処分する方針。
同校や市教委によると、教諭は今年6月24日の練習中に「やる気がないなら帰れ」と女子生徒をしかりつけ、その後帰宅しようとした生徒を呼び止めて顔を平手で殴ったという。
生徒は首のねんざなどで全治1カ月と診断された。
保護者からの連絡で発覚し、教諭は校長と自宅に出向いて謝罪、2日後にこの生徒の学級担任と部の顧問を外れた。
しかし生徒は学校を休みがちになり、「男性教諭の声を聞くのが怖い」などと訴えて10月下旬からは欠席している。
問題視した同校が過去の状況を調べたところ、教諭が07年度に当時の2年生4人、06年度に当時の1年生1人に体罰を与えていたことが発覚した。
このうち昨年2学期には、提出物の期限を守らなかった女子生徒を他の生徒の前で複数回平手打ちし、鼓膜が破れる重傷をを負わせた。
教諭は7月末から持病で自宅療養中。
同校の調査に「かっとなってやってしまったが、今思えばとんでもないことをした」と話しているという。
市教委は「いずれも許されない行為だ。できるだけ早く本人から事情を聴いて事実関係を確定させ、厳正に処分したい」としている。

体罰と指導の境目について論争になる事が多々ありますが、今回の場合は論争の余地はないですね。
指導の一環であるなら10回も手を上げるのはいきすぎだし、本人も「かっとなってやってしまったが、~(後略)」といっているぐらいですしね。
「たんなる憂さ晴らしでやったのでは?」と批判されてもしかたないですよね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]