忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[380] [379] [378] [377] [376] [375] [374] [373] [372] [371] [370]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



日本は島国であり陸続きで隣国と接している領土がないため、陸路による国境横断というのにいまいちピンとこなかったりします。
しかし、海外に行くと大抵の国では陸続きで他国と接しています。
私も陸路で国境を越えた事があるのですが、その度に「その気になればイミグレーションを通らずに国境を越えられるのでは?」と思う事しばしばです。
実際アメリカなどでヒスパニック系の不法移民などの問題がクローズアップされていたりするので不法入国を阻止するのは難しいのでしょうね。
そうなると『招かれざる物品』なんかも持ち込まれてしまうのを阻止する事が困難。
実際には空路であっても銃火器とかでなければ持ち込めるのでは?とも思ってしまいます。

さて、今年は洞爺湖でサミットがあります。
近年テロの警備状況を視野に入れた開催地が選択されているのですが、今回の洞爺湖サミットはどうなのでしょう?
日本は島国という事もあって海外からの危険物の流入阻止には比較的楽な側面もあるし、国内の危険物の取り扱いには厳しい制限もあるので比較的安全なのでは?というむきもあるのですが、やはり心配の種はつきないそうです。
例えば上空の警戒。
これは法律の制限があり中々に難しいそうです。
例えばハイジャックなどによる自爆攻撃。
9.11同時多発テロのときのような事がおこると現行法では迅速な対応はできないのが原状。
サミットにあわせて法の見直しを進めているそうですが、実際に空自による『撃墜』という場面で冷静に判断を下せるのか・・・。
そして「反グローバリズム」勢力などによる暴動。
機動隊の準備は万全だそうですが、国内では1960年代安保闘争や、その後の成田闘争以後過激なデモは消え、若い機動隊員には『修羅場』の経験がない事に警視庁幹部は不安を残していると語っています。

こういったサミットに備えるだけでなく、普段からの警備体制の強化というのは「平和な国」といわれる日本でも必須となりつつあるのかもしれませんね。
なんにしてもきな臭い事件が起きない事を祈るばかりです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]