忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[269] [268] [267] [266] [265] [264] [263] [262] [261] [260] [259]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



本日26日より「第40回東京モーターショー」が開催されます。
東京モーターショーといえば世界有数の規模で知られ、私も何回か足を運んだ事があります。
毎回アバンギャルドな車であったり、すぐにでも実用化されそうなデザインの車が登場したりして話題を呼んでいます。
ここ数年は地球環境に配慮した試作車が目立ったのですが、今回もその例に漏れません。
しかし、そんな中でもひときわ異彩を放つのが日産がエントリーさせた「NISSAN GT-R」!
「カタログ公証出力480馬力」と、日本の市販車最強を誇る馬力を引っさげての登場。
480馬力か・・・私には想像もつかない出力です。
少し前までは自主規制として上限が280馬力だったのにいつのまに自主規制をとっぱらったのだろう?
それはともかく一部のファンにとっては待ちに待った「GT-R」の登場といったところではないでしょうか?
そしてGT-Rだけではなく、三菱も「ランサーエボリューション(通称:ランエボ)Ⅹ」をだしたり、トヨタもレクサスブランドから400馬力オーバーの「IS-F」を打ち出しています。
若者の「車離れ」を意識してのラインナップという話だが、今回のGT-Rの価格は777万円~834万7500円。
・・・本当に『若者』がそんなもの買えるのか?
200万前後ならローンだなんだで手も出しやすいかもしれないけど、800万前後となると・・・。
とてもじゃないけど若者を意識しているとは思えない。
車の走りに憧れていた団塊の世代とかを意識してるんじゃないの?
いわゆる「スポーツカーブーム世代」を。
後気になるのが今回のGT-Rが「NISSAN GT-R」として発表されている事。
「スカイライン GT-R」ではない様子。
いわゆる「スカG」は社内規定で「直6のGTエンジン」という前提があるらしいのだが、今回のGT-Rは『V6』エンジン。
だからスカイラインじゃないのかなぁ?
そういえば私が昔のっていたR-30スカイライン(通称:鉄仮面)も直4であったために『GT-R』の冠を被る事無く『RS』となったとか・・・。

いずれにしても、
「もう一度スーパーカーブームとか来てくれないかなぁ・・・」
なんて思っている私にとっては朗報かもしれません。
日本の基幹産業である自動車業界の起爆剤になればいいのですが、それも難しいかも?
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
自主規制
最近の国産メーカーで面白い車がなかなか発売されないこの頃。やっと日産で発表されましたね。
庶民には手が届かない価格ですが、メーカーがこのような車を販売することはいいことだと思っています。
しかし時期が悪かった感は否めないですよね。
維持費に必要なガソリン価格はレギュラーで150円以上、ハイオクだと160円以上ですか・・・。
今後も多分ガソリン価格はどんどん上昇していくでしょう。せめて燃費の良いハイブリットエンジンを搭載していればかなり良かったですね。
そんな「がちょっち」の欲しい車はデミオスポーツです。
がちょっち 2007/11/20(Tue)00:34:17 編集
>がちょっちさん
確かに原油価格の高騰は手痛いところですね・・・。
しかも「GT-R」ともなればかなりの『大飯ぐらい』かも?
かといってこの手の車でハイブリットというのもいまいちピンとこないものも・・・。
しかし800万円前後のお金を出せる人にとってはなんてことないかもしれませんね。
私の欲しい車は最近ではキャンプにいけるワンボックスタイプだったりします。
でも相変わらずR30も欲しいかも・・・?
イーストスワロー URL 2007/11/20(Tue)23:49:02 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]