忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[669] [668] [667] [666] [665] [664] [663] [662] [661] [660] [659]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



働く女子の中で、「普段はふんわりカワイイ系でも、仕事のときはキリっとデキる女に見せたい!」と思う人も少なくないはず。
TPOや自分の理想にあわせて外見を整えることは、日々のモチベーションアップにもつながりますよね。
でも一体、“デキる女”な外見って? そこで今回20代の働く女子たちに、「デキる女な身だしなみ」について聞いてきました!
■服編
「スーツを大人っぽく着こなす」(26歳/PR)、「白シャツで襟を立てる」(25歳/経理)、「パンツルックなど、フェミニンよりマニッシュ寄りのテイストにする」(25歳/商社)など。
スーツやジャケットをさりげなく、でもピシっと着こなせる女性って、同性から見てもカッコイイし好感度が高いですよね。
「スーツは自分なりの着こなしをするのが大事。ファッショナブルに見せるために、キュッとウエストが絞ってあるものを。今年流行のロングジャケットも、パンツと合わせて着こなすとすごくカッコイイ」とは、女だらけの職場でオシャレ番長として知られるKちゃん(26歳/化粧品)の発言。
こういうスタイルって、実は男性ウケもかなり良いとか。逆に、「ツーピースはかわいいけど、“デキる”というより“お嬢さん”って感じ」(28歳/企画)という声もありました。
■メイク&ネイル編
「グロスの塗りすぎはNG」(27歳/営業)、「目元キリリメイク」(26歳/PR)、「ピンクの真ん丸チークよりも、ベージュからオレンジ系の斜め塗りチーク」(26歳/食品)、「ほどよく手入れされたネイル。コテコテアートは、職種によってはちょっと……」(25歳/保険)など。確かに、“グロスたっぷりのプルプル唇”はデート仕様のもの。
職場ではちょっとセクシーすぎるかも。
目元に関しても、今流行の“スザンヌ風、タレ目メイク”は癒し要素が高くて、デキる女からは遠のく恐れが。
とは言えキリリメイクも、「怖い!」と思われない程度に、やり過ぎ注意ですよね……。
その他には、「ちゃんとしたペンケースやボールペンを持つ」(25歳/編集)、「手帳や名刺入れが革製」(23歳/営業補佐)、「テーマカラーがピンク以外(笑)」(25歳/営業)などの意見がありました。
ちょっと前のベストセラーのタイトルのまんまですが、“人は見かけが9割”とも言いますし、こういうちょっとした外見へのこだわりから、ここぞという時にデキる女にみせれるテクニックかもしれませんね。

こういう話題を見るたびに「男に生まれてよかった・・・」と思ってしまいます。
まあ男は男で色々ありますが、女性ほどお金がかかったり、気にする範囲も少ないかも?
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]