忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



自動車メーカー「マツダ」が今年の7月に投入する「デミオ」の新型車にミラーサイクルエンジンを搭載すると発表しました。
自動車用ミラーサイクルエンジンは1993年に世界で始めてマツダが開発に成功し、2000年まで販売されていた「ユーノス800」に搭載されていました。
ミラーサイクルエンジンとはピストンの形状を工夫して、吸気バルブの閉じるタイミングをずらす事によって吸気の充填効率を低くし、混合気の圧縮比を低く抑え、高い効率と安定した燃焼を同時に得て燃費効率を高める仕組みのエンジンの事。
反面、吸気量が抑えられる事から同じ排気量のエンジンより出力はおちるが、今回投入する「デミオ」は車体の軽量化によりほぼ同等の出力を実現しました。
ちなみに「ミラー」とはとはこのシステムを1947年に最初に考案した技術者、R.H.Millerの名前に由来します。
トヨタのハイブリットカー「プリウス」の搭載エンジンが「アトキンソンサイクル」と呼称されてはいるが、ミラーサイクルそのもの。

出力不足に難点はあるものの、低燃費という魅力あるエンジン。
この先研究が進みもっと普及する事になるのでしょうか?

しかし「マツダ」という会社は、ロータリーエンジンを筆頭にアバンギャルドな発想ありますよねぇ。
こういった取り組みを「向上意欲がある」ととらえるべきか「変り種」ととらえるべきか・・・。
販売実績をみると一般には後者でとらえられているのでしょうか?

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]