忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[753] [752] [751] [750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「一生幸せにする」、「一生守っていく」――。
そんな“定番”と思われていたプロポーズのフレーズだが、 “求婚の言葉”と受け止められない場合が多いようだ。
ANAクラウンプラザホテルの調査「プロポーズに関する意識・行動調査」によると、前述の言葉をプロポーズの言葉として受け止める人は37.4%のみに。約6割の人は気付かずにいるか、深く考えずに受け流していることが明らかになった。
同調査はインターネットを使って1月に実施。20代から40代までの既婚・未婚男女、1107名が回答している。
“プロポーズした・されたとみなす行為”について、最も支持が高かった言葉は、「結婚しよう」というストレートなフレーズ。
プロポーズしたい人からは75.5%、されたい人からは70.0%の人が「求婚した・された」と認識している。
逆に、プロポーズだと気付かれない確率が高いのは、「親に会ってください」(17.2%)、「エンゲージリングを渡される」(17.6%)などだった。
また、未婚男女が憧れる「プロポーズする・されるシチュエーション」は、「自分または相手の家・部屋」(26.2%)、「夜景のきれいな場所」(13.5%)が上位に。
男女別でみると、20代の男女では「家・部屋」は男性24.5%、女性37.3%と女性のほうが多いのに対し、「夜景」は男性19.6%、女性12.9%と、男性からの支持が高かった。
同社は「この男女の温度差は30代、40代にも共通してみられる」とコメントしており、「男性のほうがロマンチックな場所にこだわるようだ」と分析している。

プロポーズといえば一世一代の勇気を振り絞って・・・なんて男性も多いはず。
それが悪意がないとはいえスルーされてしまってはかなり傷つきますよねぇ・・・。
傷つくといえばこんなのも(↓)かなり傷つきますよね。

まあプロポーズはストレートな方がいいという事なのでしょうね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]