忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[751] [750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



もうすぐピッカピカの新入社員の入社時期。
学生気分が抜けず、無意識にとった行動で先輩からヒンシュクを買ってしまうこともあるかも!? 
入社早々、先輩方に悪印象を与えてしまうのは何とも避けたいもの。
働く女子の先輩たちに、「こんな行動の新入社員にマイった!」という経験談を聞いてみたところ……。

■「始業時間に遅刻して来たのに、ナゼか化粧がバッチリ」(27歳/コンサルティング会社)
入社早々の遅刻もさることながら、その上化粧がバッチリだったら……。
先輩方に「本当に急いで来たの!?」と疑われてしまっても仕方がないかもしれません。

■「仕事の説明をしている最中にお手洗いに抜けた新入社員。戻ってきたらタバコくさかった」(26歳/保険会社)
慣れない環境でタバコを吸いたくなるのもわかりますが、コレはさすがに常識知らず! 
匂いって怖いことに自分ではわかりにくいんですよね。

■「同じ部署の新入社員と社内ですれ違ったので挨拶をしようとしたら、目をそらされた」(28歳/IT関連会社)
気づかないフリをしていることが、気づかれてしまっていたようです。
先輩からしてみたら、切ない気分になること間違いなし。

さて、ここまで読んで、「こんなミスしないでしょ」と思ったあなた。
それでは次のエピソードに心当たりは? 
新入社員に多い失敗について、ビジネスマナー講師の山本桂子さんにお話を伺いました。
「新入社員の失敗は、電話対応の際に起こることが多いですね。『折り返します』と言って相手の連絡先を聞き忘れたり、名前を聞き取れなかったり、相手を待たせている間に保留ボタンを押し忘れていたり」
確かに、電話応対って基本ですけど、慣れないと緊張するんですよね。
相手の方が保留ボタンを押し忘れて、「○○って人ですけどー」みたいな声が聞こえてきた経験、私もあります。
そして、女性の場合、新しい環境でどんな服装をすれば良いのかって結構悩みどころです。
「社内での服装は職場の雰囲気や職種にもよるので、先輩の格好などを参考にするのが良いかと思います。基本的には、靴はパンプスが無難ですね」(山本さん)
一見ラフな職場でも、服装に関しては職場内で暗黙の線引きがあったりしますもんね。
しかも女性にしかわからない微妙なラインの。

■「パンツとパンプスの隙間から見える足の甲部分から見えるストッキングが大きく破けている新入社員の子がいた。本人は全然気にしていないみたいだったけど、取引先に同行させる日だったので、さすがに履き替えさせました」(29歳/人材)
身だしなみがキチンとしていないのは男性でも女性でもNG!

新入社員に失敗はつきものですが、できれば失敗はしたくないもの。
自分も通った道だと思って、愛情のある教育を心がけたいものですね。

もうすぐ桜咲く季節。
桜とともに新しい生活に一歩を踏み出す人も多いはず。
そんな人に上記の記事は参考になるかもしれませんね。
もっとも上記の内容はあまりにも一般常識からかけはなれているものが多いような気もしますが・・・。
なんにしても新生活に向けての注意事は多いかもしれませんね?
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]