忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「英語はチャレンジ精神と度胸!」とは持論なのでありますが、一応私は実践しています。
海外に行く際には旅行者向けの英語の本を片手に可能な限り相手国側の母国語を使ったり英語を使ったり。
もっとも基礎的な語学知識がないため語学ガイドブックに頼る事しきりなのですが・・・。

以前ドイツに行った時、空港のターンテーブルに自分の荷物がみつからず警備の方に探してもらった事がありました。何の事はなくただ単にビックパッケージであった為荷物が出てくる場所が違っていただけの事。
それでも案内してくれた警備員にお礼の一言をと思いとっさに英語で、
「Thank you so much!」(ちなみにドイツ語では「ダンケ シェーン」)
と語りかけた所 ずいぶんと怪訝な顔をされました。
「あれ?そういえばThank you very muchとThank you so muchの違いを知らないけど何かまずかったのかな?」
と思いそれ以来Thank you so muchを使うのを控えていました。
気になって帰国後調べたところ、
「基本的にはどちらを使ってもよいが、どちらかといえばThank you so muchは女性が使う方が自然である」
との事。
それでちょっと怪訝な顔をしてたのかな?
でもこれで一つおりこうさんに・・・などと思っていたのですが、先日赤坂にて見た目もたくましい西洋人が
「Thank you so much」を使っていました。
・・・どういう事だろう?俺の仕入れた情報が間違っていたのかな?
まあ、あくまでも「基本的に女性」ってだけだからいいのだろうけど。

そんなこんなで少しづつ身に付けていっている英語。
おかげで、身振り手振りを付け加えたりでなんとか外人と簡単な(本当に簡単な)コミュニケーションを取れるようになりました。
例えばサイクルライフを通して知り合ったNathan 。今頃はどうしてるんだろう?
ツアーとかで語学の不自由なく海外を旅行するのもいいのですが、四苦八苦しながら英語や相手国側の母国語を使ってみるのも悪くはないものです。

PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]