忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[515] [514] [513] [512] [511] [510] [509] [508] [507] [506] [505]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



車を主題においたアニメって結構ありますよね。
個人的に車が好きなのもあって、その手のアニメは気になるところです。
例えば「頭文字D」なんてかなり人気があったのではないでしょうか?
現在では「湾岸ミッドナイト」が気になる車関係のアニメです。
しかし「頭文字D」や「湾岸ミッドナイト」とかがやるはるか昔、かなり話題になった車のチューンドを扱うアニメがあったのを皆さんはご存知でしょうか?
その名も『よろしくメカドッグ』。
オープニングはこんな(↓)感じです。


この漫画はすごかった・・・。
何がすごいって、セリカ1600にL6エンジン一晩で乗せるすばらしい技術を持ちながら、ハンドルがMOMOステ(MOMOステアリング)でない事が問題視したり、FF車のミッドシップ化を簡単と言い切る凄腕なのにミッドシップ化した場合シフトが逆になる(右下が1速)事を問題視したり、ピアッツアをツインエンジン(ツインターボではない!エンジン2基がけ!!)に仕上げるチューナーが「ブレーキは強化する必要はない!」と言い切り事故ってしまったり・・・。
ちなみにこれ(↓)が問題のツインエンジン仕様のピアッツア。
吼えろ!ツインエンジン!!

よく考えてみればこの漫画が始まった当時って一般車にターボが普及しはじめた頃。
まだオートマに信頼性がなかったぐらいの時代なんですよね・・・。
色々な意味で今見ても楽しめそうな『よろしくメカドッグ』。
是非もう一度みてみたいです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]