忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[427] [426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



欧州委員会(EU執行機関)は、航空会社や通信会社による航空機内での携帯通話サービスを許可する決定を下した。
これにより搭乗客は自分の携帯電話を使った発着信が可能となる事になった。
各社は欧州委員会に個別に許可を得たうえで、年内にもサービスを開始する見通しだ。
欧州委員会の決定はEU上空のみに適用され、欧州から日本や米国などの長距離便は適用外。
また、離発着時の使用は禁止。
今回のこの決定は日常的に欧州各地を飛び回るビジネスマンからの要望が強かったためのものだが、無遠慮な通話が周囲の搭乗客の迷惑になる事態も予測される。
しかし欧州委員会は、
「通話マナーは各航空会社の責任で定めるべきだ」
としている。

地域限定とはいえいよいよ飛行機の中でさえ携帯電話が使えるようになるのですね。
個人的には必要性をまったく感じないのですが、忙しいビジネスマンにとっては朗報なのでしょうか?
それにしても気になるのがマナーの問題。
欧州委員会は「各航空会社の責任」と、航空会社側に下駄を預けるかたちにしているようだけど、飛行機といえばどうしても国際色がつよくなり、一般的にどう思われるかがちょっと気になるところです。
ちなみに私個人の意見を言わせてもらえば、携帯電話を使用するなら専用のブースを設けるなりして明確なルール作りをした方のがいいのでは?と思っています。
なんにしても「はずかしくない行動」というのがもとめられるのでしょうね。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]