忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[426] [425] [424] [423] [422] [421] [420] [419] [418] [417] [416]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



聖火といえばリレーして開催地に運ぶというのが今や恒例行事と化しつつありますが、この聖火リレーというのが始まったのはナチス政権下のベルリンオリンピックが最初。
オリンピックにさして興味を示さなかったヒトラーが政治的宣伝効果を期待し、一変してオリンピックに力を入れ始めたと言われていますが、オリンピックを成功に導く為のイベントの一つとして聖火リレーがはじまったそうです。

その聖火リレーが現在思わぬ形で注目を集めています。
ロンドンで6日にスタートした聖火リレーは、沿道で在英チベット人が抗議行動を起こし、消火器で聖火を消そうとしたりトーチを奪い取ろうとしたりする過激な抗議行動が相次ぎ、警備要員が聖火ランナーを二重三重に囲みながらリレーを続ける緊迫した事態となりました。
中国以外の5大陸21都市を巡る聖火は、中国のチベット政策に批判的な西欧諸国に渡ったのはこのロンドンが最初。
7日にはフランスに渡ったのだがこの先もひと騒動ありそうだ。

アジアで三カ国目となる北京オリンピック。
開催日は8月8日とまだ日はあるのですが、開催前・開催中・開催後と色々問題が発生しそうですね。
個人的には、オリンピックは平和の祭典と思っているので穏便に終了してほしいものですが、どうなる事やら・・・。
そういえば聖火を空輸する時に日本の出前でカブとかの後ろについているオカモチを安定させるやつが使われているんですよね。
もっとも結構古い情報なので「使われていた」という過去形かもしれませんが。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]