忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



いよいよ今週末に迫ってきた都知事選。ラストサンデーも過ぎ各候補とも選挙活動に拍車がかかってきた模様。
しかし、終盤に入って各候補とも、主な対立候補の「失点」を強調する『ネガティブ・キャンペーン』の様相も見えはじめてきました。
個人的には『ネガティブ・キャンペーン』って嫌いなんですよねぇ・・・。
いい大人が悪口の応酬してるみたいで見苦しいというのもあるけど、自分の政策のよさをアピールして有権者の理解を得る選挙活動が何故できないのだろう?と、いつも思ってしまいます。
「日本は昔から消去法でしか物を選べない」なんて言われる事もあるけど、あっちもダメこっちもダメ、これもダメだけど残ったのがこれしかないから仕方なく・・・っていうのでは選挙としては前向きではないですよね・・・。
もちろん選挙だけではなく与野党の攻防なんかにも言える事ですよね。
「日本が世界で発言権を得られないのは、それが国論として響かないからである」とは、ある本に書かれた台詞なのですが、さもありなん・・・と思ってしまいます。
「都民の為、ひいては国民の為に!」という思いは各候補共通の思いでしょうから、自ら打ち立てた政策の是非を有権者に問うような『ポジティブ・キャンペーン』的選挙を行ってほしいものです。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]