忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[456] [455] [454] [453] [452] [451] [450] [449] [448] [447] [446]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日はあいにくの雨模様でしたが、お台場で「MIXPRESSION」という自転車の大会が開かれました。
何度かこのブログにも取り上げているのですが、たぶん現在では日本で一番大きなメッセンジャーイベントではないでしょうか?
私もこの手のイベントは大好きで「待ちに待った!」といった感じでした。

私はボランティアスタッフもやっていたので会場入りは6:30。
まっさらな駐車場にコースと大型テントを設営するところからスタート。
これがかなり大変。
なんせ個人用のキャンプテントなら何度も設営したことあるけど会場用の大型テントなんて設営するのは初めて。
しかも全てが統一されたものではないので、
「このテントの張り方は?この部材はこっちに使うものなの?」
等など、いちいち仕切っている人に聞かなければならない始末。
そんなドタバタもあり、1時間遅れでの開場。
IMG_2071.JPG







私もスタッフを離れてレースへのエントリー手続きを行いさっそく試走へ。
世界戦でクローズドコースの走りの経験はあったのですが、比較的狭いコースでそれなりの人数が走るのは結構気を使って大変。
まあアップダウンがなかっただけでも楽だったかもしれません。
そしていよいよ予選スタート!
IMG_2072.JPG

・ルール説明を受ける参加者たち





IMG_2075.JPG

・マニュフェスト(指示書)をしまう間も惜しむ走り!





予選は10組ほどに別れて流れスタート。
100名を越えるエントリー者の中から本戦に残れるのは50名。
参加人数が参加人数なだけに集計には時間がかかり発表は後ほど。
予選も終了し、次はスプリント(レース)。
5人1組でスタートしてトップ勝ち抜け形式。
私は残念ながら一回目で敗退。
やはり重いギア比はスプリントには向いてないですねぇ・・・。
IMG_2081.JPG

・この頃には路面もすっかりウェット





(ちなみに雨や個人参戦の為、写真撮影はここまで)
次に行われた競技はスキッド。
私は不参戦でしたのでこの間を利用して昼食&休憩。
聞いた話だと、やはり路面ウェットという事もあって記録はかなり伸びたようです。

そしていよいよ予選の集計結果発表。
私はなんとか予選を通過する事ができました。
本戦のルールは基本的には予選と一緒。
各チェックポイントで荷物をマニュフェスト(指示書)に従ってピックアップして、引き取った荷物を指定されたチェックポイントに届ける。
ちなみに届ける順番は特定の場合を除いて自由。
マニュフェストは合計4枚。
2枚目までは全員が受け取れて3枚目は40人、4枚目は30人という制限時間1時間30分のサバイバル方式。
まあ世界戦通りのルール。
ルールを飲み込んだ上で予選を勝ち抜いた50人がルマン方式でいっせいにスタート!
さすがに予選を勝ち抜いた人達は早いですねぇ。
雨をものともしないような走りっぷり。
私はマニュフェストを途中で落としてしまったり自転車のペダルの調子が悪かったりと、アクシデントはあったものの、なんとか最後の30人に入る事ができました。
熱い本戦も終了して集計までの間フリー参加による騎馬戦。
ルールはいたってシンプル。
2チームに別れたそれぞれが特定範囲のサークルの中でお互いの邪魔をしあって足をついたら失格で生き残ったメンバーが多い方が勝ちというもの。
さすがにこういう競技はBMXが強いですねぇ・・・。
MIXPRESSIONメインスタッフとのエキシビジョンマッチにも楽勝といった感じでした。

そしていよいよ最後の結果発表。
さすがに大きな大会だけあって商品も豪華でした。
メインレースとスキッドの勝者には、なんと「カナダ・トロントCMWCご招待チケット」!
他にも完組自転車やフレーム、メッセンジャーバッグやクランクなどが惜しげもなく表彰者に贈られました。
受賞者も受賞者でその場でフレームをかけたじゃんけん大会を行ったり参加者以外もかなり盛り上がりました。

こうしてイベントは終了したのですが、私のようなスタッフ側の人間はそこからお片付け。
結局解散になったのは日付がかわる直前。
かなり疲れはしたけど楽しい1日でした♪
来年はいよいよ東京での世界戦!
これも楽しみです♪
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]