忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[991] [990] [989] [988] [987] [986] [985] [984] [983] [982] [981]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



眠る瞬間のことって、覚えていますか。
自分の場合、「まずまぶたが重くなって、でも、おしゃべりはできる」とか、「眠くて返事もできないけど、耳は聞こえている」なんてことが、けっこうある。
これって自分だけなのだろうか。
目、耳、口に「寝つく順番」や「起きる順番」というのはあるのか。
睡眠に関する研究所、医師など8件ほどに問い合わせたが、残念ながら、「調査したことはない」「医学的な根拠はない」などの答えが。
そこで、友人・知人など男女約30名に聞いたところ、圧倒的に多かったのが、次の順番だった。
○寝るときの順番:「目→口→耳」
○起きるときの順番:「耳→口→目」
理由として挙げられたのは、以下のようなもの。
「ちゃんと喋れるけど、目があけられなくなってくるのが最初」
「目を閉じても話せるし、そのままの状態で会話していて、だんだん面倒になって話さなくなるけど、話は聞いてる」
「まず目が重くなってろれつが回らなくなって、なのに、最後まで耳は聞こえてる気がする」
逆に、起きる順番については、こんな意見があった。
「耳は復活しているのに、目がくっついたまま開かない。執拗に起こされると、耳と口は起きるけど、目だけはセメントで貼り付けたみたいにくっついてる」
「起きるときは、耳→口→目の気がするけど、あまり自覚ない。たまに仕事で電話を受けて目覚める時があって、その時はなんだかんだで受け答えしてるので『口』、先方の話は半分くらい理解しているので『耳』、目は閉じたままなので『目』という順番かも」
また、起きる順番が「耳→目→口」という人は……。
「音を聞いて、目をあける。1人暮らしだと起きてすぐに話すことはないから、口は最後」
「耳だけがばっちり覚醒していて、その数秒後に目もパッチリ開いて、ほぼ同時にしゃべれる」 など。
また、「目・耳→口」の順に起きるという女性は言う。
「起きるときは目か耳で、口は最後。目覚ましより先に、光で目覚めるときもあるし、刺激が先にあったほうから起きている。口を開くのは最後」
さらに、「最後に寝るのも耳で、最初に起きるのも耳。耳はかなりずっと聞こえるらしい」という指摘もあったけど……。
一部では、それを覆すこんな意見もあった。
「寝る順番は、耳→目→口の順。うとうとしてるときに現実の音と夢が混ざることがたまにある」
「寝る順番は、口→目→耳で、起きる順番は目→口→耳。眠くなるとまず、話す気力体力を失って、目があけていられなくなって、耳は聞こえたままでも寝ていそう。でも、逆に、最後まで寝たままなのも耳。起きぬけによくベッドから落ちたりするんだけど、これは渦巻管が寝ているからでは?」
単にカラダが固まってるのでは?とも思うけど……。
ちなみに、こんな指摘もあった。
「最初に起きるのは、『鼻』。うちの犬のう○ちがめちゃくちゃ臭いのですが、これ、寝てても『!!』って目が覚めるくらいの匂いです。なので寝てても『鼻』はきいているのかも」
「寝る」「起きる」の自覚がどれだけあるのかは謎だし、夢と混ざることもあるだけに、一概には言いきれないものの、意外と個人差があるのかもしれません。

中々おもしろい事に着眼しますね。
私は意識した事ないけど基本的には全て同時なのでは?とも思ってしまいます。
そもそも寝る事の定義がこの手の話題をするにはあいまいかも?
みなさんはどのように思われたでしょうか?
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]