忍者ブログ
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ
フリーエリア


WAK2MAIL
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[08/23 熟年チャリダー]
[11/25 f-1]
[09/25 イーストスワロー]
[08/29 papa_m42]
[05/14 イーストスワロー]
フリーエリア
ブログ内検索
プロフィール
HN:
East Swallow
性別:
男性
職業:
ネットショップ経営
趣味:
旅行や自転車、ツーリング等など
自己紹介:
アジアン雑貨&シルバーアクセサリーのネットショップ『イーストスワロー』を経営しています。
シルバー系のアクセサリー等をはじめとして、バッグや小物、さまざまな物を扱っておりますので是非お立ち寄り下さい。
http://www.east-swallow.com/
お天気情報
FX NEWS

-外国為替-
忍者ポイント
バーコード
アクセス解析
フリーエリア
[314] [313] [312] [311] [310] [309] [308] [307] [306] [305] [304]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



先日法務省は死刑囚3人の刑を執行するとともに、執行した死刑囚の名前を公表しました。
この件に関して色々と波紋が広がっているようです。
人権的立場から国連人権高等弁務官事務所(本部ジュネーブ)のルイーズ・アーバー高等弁務官は7日、東京と大阪で同日、死刑囚3人の刑が執行されたことについて、「遺憾」とする声明を発表しました。
また報道機関に携わる人からは情報公開の観点から賛同する声も。
まあ色々と意見もあるわけですが、不勉強な私は、
「そういえば死刑判決の報道はされても執行されたかどうかの報道は聞いた事がなかった・・・。今までは公開されてなかったんだ・・・」
というのが正直なところでした。

死刑が執行されたかどうかを積極的に報道するべきとも思わないけど、わざわざ隠す必要もないような気もします。
死刑制度そのものを批判する気持ちは理解できるのですが、死刑判決が下された事はすでに報道済みなんだし、執行された死刑囚の名前をあらためて公表してもさしたる問題はないような気もします。
もっとも死刑囚の遺族、特にその罪に関連していない人達にとっては複雑な気分ではあるのでしょうが・・・。

まあ今回のこの件で、死刑そのものに対しての議論が深まるかもしれませんね。
一番いいのは死刑を下されるような犯罪がなくなる事なのでしょうが、そうもいかないのが悲しい現実なのですね・・・。
PR


この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]